プーケット空港のラウンジはプライオリティパス会員なら絶対利用すべき!微笑みの国ならではの特別サービスとは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

プーケット空港は国際線ターミナルが新しくなり飲食店や土産物店などもいくつか存在します。が、バンコクのドンムアン空港などと比べるとやはり数は少なく少しお高めでフードコートもないためカップラーメンを食べながら待っている方も多くいました。(トイレの横におそらくミルク用と思われる給湯器がよくおいてあります)。プーケットにはラウンジが2つあり、どちらにも特徴があるのでプライオリティパスを持っている方はぜひ活用しましょう!

プライオリティパス会員が利用できるThe Coral Lounge

国際線ターミナルの端っこバーガーキングの隣にあるThe Coral Loungeはプーケット空港の中でも高級感のある居心地のいいラウンジの一つです。黒を貴重にしたシックな内装。手前は柔らかなソファ椅子式のテーブル、奥にはコンセントが使えるスツール式の長テーブルがあります。明るい内は奥のテーブル席では食事をしながら飛行機の発着陸を眺めることができフライトまでの時間をゆっくり過ごすことができます。

wifiは快適ですが電源は席によってはついていません。食事はこじんまりとしているものの食器は清潔です。カレーやサラダなどとソフトドリンク、アルコールはビールのみがありました。スタッフも正装なので高級感がありました。

スターアライアンス会員が利用できるRoyal Orchid Lounge

こちらは最上階にあるANAやSingapore Airlineユーザが使えるラウンジです。上記のCoralよりもかなり狭く飲食物も少なめです。スタッフさんも大分おおざっぱ笑。ただし、こちらのラウンジではお客さんが少ないためか噂のタイ独自サービス、ラウンジでの15分無料マッサージを受けることができました!実はこのサービスを受けたときは無料だと知らなかったので受けながらチップを渡すべきかドキドキしていたのですが、特に何も要求されず笑顔でサワディカーとお姉さんは去っていったので一安心した覚えがあります。こちらは席ごとに電源がついていました。wifiもあります

総合的にみると居心地がいいのはThe Coral Loungeになります!そもそもRoyal Orchid LoungeはLCCだと使う機会は少ないかな?

プーケット空港でラウンジに迷ったらぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました