一日だけのバンコク滞在!ラチャダー鉄道市場と美味しいイサーン料理!

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2019年の年末年始旅行ではnok airによるフライトチケット手配トラブルによって、はからずもバンコクの夜を一晩楽しめることになりました。せっかくのバンコクなので有名なチャトチャックウィークエンドマーケットも気になったのですが、今回は夜景が美しい事で有名なラチャダー鉄道市場付近で一泊することになりました。

バンコクの夜景

バンコクでの夜ご飯は、「Zabb One(ザップ ワン)」でいただきました。こちらはブログでとてもオススメと紹介されていたのでとっても楽しみにしていたのですが全く外れなし!でした。フライトの疲れが吹っ飛ぶほど美味しいタイ料理のテイストに大興奮。特に絶品だったのは「ティラピアの塩釜焼き」!今回の旅行では2回もいただいたメニューですが、大きな白身魚を塩焼きにしたものにたくさんのハーブや生の白菜やレタス、そして美味しい辛味ソースがついており、ホクホクの身をハーブと一緒に辛味ソースにつけて食べるとガツンとした美味しさがありました!カオパッドもソムタムも頼んだのですがすべてぺろりと感触。大満足の一日目でした。

2019年12月29日 バンコク 鉄道市場ラチャダー付近でイサーン料理ご飯!夜景もあるよ!
バンコク一杯目のビール
ティラピアの塩釜焼

食事後の夜22時、ダメ元でラチャダー鉄道市場に向かいます。ラチャダー鉄道市場はその名の通り駅からすぐ近くにある屋台街。食べ物屋さんはもちろんスイーツ、お土産屋さんや洋服、靴までたくさんのものが揃っている活気ある市場でした。今回は時間があまりなかったので屋台でのご飯はできなかったのですが、歩いているだけで楽しめる活気ある市場でした☺

2019年12月29日 バンコク 鉄道市場ラチャダー市場の中を探索してみます!
タイで流行のザクロジュース
深夜でも眠らない市場

また近くの駐車場から見る屋台の屋根の一覧が壮観なことで有名。階段4階分をひぃひぃ言いながら登って無事に鑑賞することができました!大変だっただけにこの美しさの感動もひとしおです・・・。

ラチャダー鉄道市場

この日はアマンタ ホテル & レジデンス ラチャダに宿泊しましたがレジデンス形式のホテルでキッチンや洗濯機までついていて、ダイニングとベッドルームも別れたなかなか豪華なお部屋でした!(しかも無料でアップグレードまでしてくれていました)少々のカビ臭さは否めなかったものの、次の日のプールサイドでの朝食も含めてバンコクの一日としては十分にゆっくりできるホテルです。ただやはりプーケットに比べるとリゾート感はないですし、プールも入りたいと思える雰囲気ではなかったですね;;フロントはとても感じが良かったです。

2019年12月30日アマンタ ホテル & レジデンス ラチャダの朝食とチェックアウト
コンドミニアム式のアマンタホテル
広々としたロビー

一日で駆け抜けたバンコクは正直物足りなかったです!駅に出ている屋台で売っている服屋さんやご飯屋さんもとても安くて心惹かれるお店がたくさんありました。バンコクは改めてもう一度訪れてみたいですね!ただし現在はPM2.5などによる空気汚染がかなり深刻なので政府発表の注視を忘れずに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました